過去の留学生活報告(BSA IV ブレーメン州立経済工科大学 Vol.1) ブレーメン州立経済工科大学での留学生活報告(2010年度 2回生・女性)

ブレーメン留学

【2011年1月18日掲載】

風車の見える森川の風景ブレーメンの音楽隊像 私はドイツ・ブレーメンにある経済州立工科大学に留学しています。こちらでの生活がスタートして3週間が経とうとしています。ブレーメンは今まだお昼は暖かいですが、これからどんどん寒くなっていきそうです。
ブレーメンの中心地は昔の町並みを残していて、古い建物や協会がとてもきれいです。デパートやマーケットがあり買い物すれば何でもそろえることができて便利です。町のすぐ近くには自然をそのまま残した大きな公園があり、ドイツではどこに行っても緑をいっぱい目にすることができます。
大学での勉強は本当に始まったばかりでこれからという感じです。今はまだ授業の登録の最中でいろんな授業に出ています。ここの大学には英語で受けられる授業がたくさんあり、他にもドイツ語を勉強する授業などから選択して、留学生同士や現地のドイツ人学生と授業を受けることができます。私は主に英語で授業を受けようと考えているのですが、やはり先生やドイツ人学生の英語のスピードについていけず語学力のなさを痛感しています。さらに英語だけでなく、生活していくにはドイツ語も必要だと感じています。
まだまだ留学生活には慣れませんがこれから寒さに負けず、たくさんの人たちと交流してブレーメンでの生活を楽しんでいきたいです。

残り半年!

【2011年4月13日掲載】

クリスマスツリー ドイツに来て5ヶ月が経ちました。学期末のテストも終わり、現在は春休みを過ごしています。ブレーメンは最近、寒い冬が終わり少しずつ暖かくなってきています。
ブレーメンに来たばかりのころは、生活も学校についても何もわからず不安でいっぱいでした。しかし少しずつ慣れていき、学期中はドイツ人や他国からの交換留学生と楽しく過ごせました。先学期の中でも一番印象に残っているのは、やはりクリスマスマーケットです。ドイツではクリスマスになると各地でマーケットがたち、人々が集まりとても賑やかになります。私もクリスマス期間中は友達とよくブレーメンのマーケットに行き、クリスマスグッズを売る屋台やイルミネーションを見たりして、ドイツのクリスマスを楽しめました。勉強面では、語学力が問題で留学生とうまくコミュニケーションがとれなかったり、授業についていけないことがよくありましたが、タンデムをたくさんして話す練習をしました。今でも自分の伝えたいことが思うように話せないことがありますが、これからもタンデムを続けて残りの留学生活で少しでも話す力をつけたいです。
留学も残り約半年ですが、悔いの残らないように自分にできることをやってがんばっていきたいです。