BSA III の留学生活報告アメリカ・HIAでの留学生活報告

国際経営学科 4回生 奥村 隆史さん
奥村  隆史さん
2012年8月より、アメリカ・HIAでのプログラムに参加
BSA IIIアメリカ

【派遣先企業】Japanese Friendship GardenTo be a Global Business Leader

【2012年12月23日報告】

派遣先の風景1派遣先の風景2派遣先の風景3 私は将来の疑似体験としてこの海外インターシップに参加しました。というのも、就職先が社内公用語が英語の会社であり、「英語で働く」ということを学生時代から経験できる貴重な機会であったのと、同時に「日本の価値を高める」という私の将来の夢を実際に仕事としてできる機会だったからです。そして、「英語で働く」、「日本の価値を高める」という仕事の体験を通じて、グローバルなビジネスリーダーへと歩む第一歩となる職業体験でした。
実際に私は、Japanese Friendship GardenというNPOで働いたのですが、5週間という短期間の中で、この環境の魅力を最大化する為、常に「英語で働く」、「日本の価値を高める」という目標を心がけ業務にあたりました。まず、「英語で働く」為に、読み書きのデスクワークだけに留まらないように、自ら同僚に話かけていき、話す・聞くことを活発に行い、実践的な英語に触れる時間を増やしていきました。そして、「日本の価値を高める」仕事の体験をする為に、企画から開催まで自らで行い、日本の物を実際に顧客に作ってもらうクラフトアクティビティーを企画してみました。
この海外インターシップの中で、「英語で働く」、「日本の価値を高める」の2つの目標を実現する為に、自ら積極的に行動していくことで、少しづつ自分をグローバルなビジネスリーダーへと近づけていけてるのではないかなと思いました。また、自分自身を成長させる為に、常に主体性を持ち、行動していくことの必要性を再確認できた貴重な海外インターンシップでした。

【派遣期間:2012年8月20日〜9月21日】