BSA IV の留学生活報告スウェーデン・ストックホルム大学ビジネススクールでの留学生活報告

経営学科 2回生 蔭山 裕香さん
蔭山 裕香さん
2019年8月より、ストックホルム大学ビジネススクールでのプログラムに参加
BSA IVスウェーデン

(step1.到着しました。)留学をスタートしました!

【2019年10月16日報告】

留学先の風景1-1留学先の風景1-2留学先の風景1-3  こんにちは!ストックホルムへ来て約1ヶ月が経ちましたが、こちらは既に秋が深まっています。持参したダウンでは寒いので新しくコートを調達したくらいです。

 友達がすぐに作れるのか不安を抱きながら渡航しましたが、寮で沢山の留学生と出会い、すぐに仲良くなることができました。私は今回が人生2度目の留学ですが、スウェーデンに来る留学生のほとんどはヨーロッパ出身で当たり前のように英語を流暢に話します。前回は英語圏に滞在したので、英語が少しでも話せると褒められたりといった場面が見受けられましたが、今回は英語での会話が当たり前の環境ということに少し驚きました。9月末に20歳の誕生日を迎えたのですが、新しい友達に祝ってもらえるか、渡航前は心配していました。しかし、同じ寮の子たちがパーティーを開いてくれました!とても楽しい20歳のスタートを切ることができました。

 大学での講義は、予想していたよりも理解しやすく、予習は特にしなくてもついていける程度です。グループワークの課題がほとんどなので、チームワークがとても大切だと感じました。専門科目は英語で受講しているので、留学生がほとんどですが、中にはスウェーデン人の生徒もまじっていることがあります。留学生以外の友達もたくさん作りたいなと思っています!

 スウェーデンは非常に物価が高く、外食は特に値段が張るので主に自炊しています。週に一度、友達と一緒に買い出しをして一緒に料理を作ったりして、様々な国の人達との食文化交流を楽しんでいます。